プロポーズから結婚まで!必要なことって??

2021.5.4

ハッサム

皆さんこんにちは!
本日もお立ち寄りいただきましてありがとうございます*。


ゴールデンウイークも残すところ後2日となりましたね!昨年に引き続き制限された中でのゴールデンウイークではございますが、今ご覧いただいている皆様に、少しでも有意義なおうち時間をお届けできるよう、お話しをさせていただければと思います^^


本日は新郎新婦様が必ず通らないといけない、入籍までの順番についてお伝えさせていただきます!

「結婚準備って何をしたらいいの?」

結婚式場にご見学にお越しいただく皆新郎新婦様は、既にご入籍済みの新郎新婦様もいらっしゃいますが、まだこれからの方もいらっしゃいます!


結婚準備って何をしたらいいの?とお困りの皆様!まずはこちらをお読みいただき、結婚準備を始めていきましょう♡

ハッサム2

これから入籍を控えている皆様!結婚式も入籍までも相談したい!そんな新郎新婦様は是非プランナーへご相談くださいませ*。ブライダルフェアにて直接お話しさせていただきます^^

相談したい!そんな人はこちらから♪

\結婚が決まったら始める5つのことリスト/

結婚が決まってこれからの新生活にワクワクする反面、何から始めるべきか少し不安に思いますよね、、、そんな皆様に、まず始めるべき5つのことを最初にご紹介させていただきます♪


1. まずはふたりで話し合う!(入籍日や結婚式について…etc)
2. 親や家族への結婚の報告や挨拶
3. 友人・会社への結婚報告
4. 両家顔合わせ・結納
5. 結婚の手続き

続いて、上記5つの内容をお伝えさせていただきます*

ブーケ

1.「話し合う内容って?」

・名字はどちらの姓にする?
・入籍日はいつにする?
・新居はどうする?
・結婚式はどうする?
・両親への挨拶はいつする?どこで?
などなど…これから一緒に人生を歩んでいくパートナーと、具体的な話をしていく必要があるんです!意見が異なることもあるかもしれませんが、互いにとって良い形となるよう話を進めていきましょう^^

「入籍日の決め方って?」

決め方はそれぞれ!選び方は大きく2つ!

・縁起の良い日を選ぶ
「大安」や「一粒万倍日」といった、お日柄の良いお日にちに入籍日を設定します

・お2人の記念日やイベントのある日(記憶に残りやすい日を選ぶ)
11月22日(いい夫婦の日)や7月7日(七夕)、お2人のお付き合い記念日等、覚えておきやすいお日にちに入籍日を設定します


もちろん決まりはありませんが、ご家族様がお日柄を重要視されてる場合もございますので、ご挨拶の際にご家族様にご確認いただく方が安心です♪

2.「家族への報告方法って?」

~互いの親に結婚報告~
結婚が決まったら互いに親に結婚報告をしましょう!その際は、可能な限り電話やメールは避け、直接会って伝えるのがおすすめです。その後のお2人での結婚報告や挨拶の際のスケジュールの調整がしやすくなります*。


~それぞれの親へ結婚報告・挨拶~
自分の親に報告が済んだら次は2人揃って、それぞれのご両親のもとへ挨拶に伺います。どきどき緊張のタイミングですね、、、!ご挨拶の際に、これからのお2人の意向(入籍予定日・結婚式について等)を質問されたときに答えられるよう、しっかり考えて当日を迎えましょう。

最近ではコロナウイルスの影響で、両家挨拶や顔合わせの日取りを決めることが難しいがという、新郎新婦様のお声も聞くことがあります。お互いの両親と相談し無理のない範囲で話を進めていきましょう。

3.「友人・会社への結婚報告」

~友人編~
結婚式に呼ぶ人からお伝えするのがベターです!結婚報告を始めてから、間を空けすぎず知らせるべき人や知らせたい人に伝えていきましょう*。報告期間に間を持ってしまった際に、他人伝えで聞いた友人が本人から直接聞きたかった~とならないよう、気を付けていきましょう!!友人の立場になった時の事を考え報告のタイミングを決めていきましょう^^

~会社編~
職場への報告は休暇も取ることを考え、結婚式の3か月前までには済ませていれば安心です*直属の上司→その他の上司→先輩→同僚の順に伝えていくのがベターです!お世話になっている皆様に改めて失礼のないように、報告をしていきましょう!

4.「両家顔合わせ・結納」

料理

両家が一同に会するたいせつな場となる日ですね*。これからの末永いお付き合いの始まりの日でございます。最近では結納ではなく、両家顔合わせをおこなう新郎新婦様が増えているようです!結納の簡略化されたものが両家顔合わせのお食事会となっております。基本的にはご兄弟は招かず、新郎新婦と親御様のみで行うのが一般的です。これからの両家が円満に過ごせるよう、最初に話し合うべきことやお2人の意向もしっかりお伝えしていきましょう^^

5.「結婚の手続き」

結婚には沢山の手続きが必要です!漏れないようしっかり確認をしてから行いましょう!

・婚姻届けの提出
・転入・転出・転居届
・印鑑登録
・国民年金
・国民健康保険
・運転免許証
・パスポート
・通帳の氏名・住所変更
・クレジットカード
・マイナンバーカード
スムーズに上記内容が進められるよう、お仕事も調整する必要があるかもしれませんが、こんなにも幸せな手続きは他にはないと思います*。それまでに結婚指輪や婚姻届けの保証人についてもお2人でしっかりと話し合い、準備を進めていきましょうね^^

指輪

本日は新郎新婦様が一度は立ち止まってしまう、プロポーズから結婚までの準備内容についてお話をさせていただきました!最後までご覧いただきありがとうございます*。併せてご結婚式についても詳しく聞きたい!知りたい!そんな新郎新婦様へおすすめなのがブライダルフェアでございます♡プランナーと楽しくご準備を進めていきませんか^^?

聞きたい!知りたい!方はこちらから★

少しでも多くの新郎新婦様の役に立つ時間となりますよう、願いを込めて…♡

神戸三宮・元町結婚式場
THE SORAKUEN(相楽園)

ウェディングプランナー
原田 三貴

新着記事