〝Heart Factory Project”vol.25
~withコロナ時代のリアルウェディングレポート~

2021.7.29

a

挙式日:2021年6月5日(土)  ご参列者人数:43名

結婚式を実施するか悩んだポイント

自分たちの結婚式でもしクラスターが起きてしまったらどうしようという不安と、欠席連絡が立て続けに届いた時は、誰も来てくれなかったらどうしようと不安になりました。

結婚式の実施に踏み切った要因

1年延期をしていたので、今後のライフプランも考え、今回は延期はしないと決めていたことと、不安なことはプランナーさんに相談することで、コロナ渦でも安心して実施できると思えたため。

感染対策としての工夫やこだわり

基本的な感染対策は会場がしっかりと行ってくれていたので、自分たちでは受付の方の手袋、マスクケースやマスクの予備の配布、ゆとりを持って配席することなど気をつけました。

b

結婚式当日のゲストの皆様の反応

コロナ渦だからこそ人と人とのつながりを改めて感じられて嬉しかったし、お酒がなかったからこそ純粋に100%楽しめたと言って頂けました。

未来のご新郎ご新婦様へのアドバイス

こんな時期に結婚式を挙げることは、悩むことや不安なことなど、凄くたくさんあると思います。でも当日は本当に幸せで楽しくて、それまでの悩みは全て飛んでいくので大丈夫です!感染対策は式場のスタッフさん方がしっかりと行ってくださいますし、不安なことはどんなことでもプランナーさんへ相談したら解消できるよう提案や工夫をしてくださるので安心して、人生最高に幸せな一日を迎えてください♡

a

担当のウェディングプランナーより

一年越しの念願のご結婚式でした。ご日程変更になってからご準備期間が長くなったと前向きにとらえご準備に取り組んでくださるお二人の姿からたくさんの力を頂いていました。
そして、やっと迎えられた念願の一日は、お二人のこだわりがたくさん詰まった本当に素敵な一日でした♡お酒が好きなお二人にとって、アルコールが提供できないということが
後悔になっていないかを心配していましたが、ご新郎様が謝辞でお話してくださった「アルコールがなかったからこそここにいる全員が最初から最後まで記憶に残るいい結婚式ができました」という言葉を聞くことができ、改めてこれまでのお二人を支えてくださった方々が集い同じ空間で同じ時間を過ごすことの大切さを感じさせていただくことができました。このような状況下の中でご結婚式を開催することは簡単なことではないかと存じます。
それでも人生の節目として結婚式を挙げたいと思うご新郎ご新婦様に寄り添い、お二人にとって幸せで溢れる一日をこれからもお手伝いしていけるよう、努めてまいります

a
新着記事